プライバシーポリシー

真奈邸箱根(以下、当ホテル)は、お客様の個人情報の重要性を認識し、その適正な収集、利用、保護をはかるとともに、安全管理を行うため、プライバシーポリシーを定め、次のとおり運用します。

個人情報の定義について

このプライバシーポリシーにおいて、個人情報とは生存する個人に関する情報であって、以下のいずれかに該当するものをいいます。

当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等(文書、図画若しくは電磁的記録(電磁的方法(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によって認識することができない方式をいいます。)で作られる記録をいう。)に記載され、若しくは記録され、又は音声、動作その他の方法を用いて表された一切の事項(個人識別符号を除く。)をいいます。以下同じ。)により、特定の個人を識別できるもの(他の情報と容易に照合でき、それにより特定の個人を識別できるものを含みます)。

個人識別符号が含まれるもの。

個人情報の管理について

個人情報の保護に関する運用要領を定めるとともに、個人情報の管理責任者を置いて適切に管理します。

個人情報の収集について

個人情報の収集に際しては、あらかじめ利用目的を定め、お知らせするとともに、その目的の達成に必要な範囲内で、適正な方法により収集、利用いたします。また、個人情報保護法に定める場合を除き、あらかじめ本人の同意を得ることなく、収集した個人情報を利用目的以外には使用せず、利用目的達成後には当該個人情報を遅滞なく消去するよう努めるものといたします。

個人情報の利用目的について

当ホテルは以下に示す利用目的達成のために、お客様から個人情報をご提供いただく場合があります。

当ホテルの宿泊・レストラン等における予約、各種サービスおよびこれらに付帯関連するサービスを提供するため

お客様との契約に関連した各種連絡およびこれらに付帯関連するサービスを提供するため

ご利用に関連した各種連絡およびこれらに付帯関連するサービスを提供するため

資料請求等お問い合わせに関する回答・資料の発送のため

上記各項目に付随する業務遂行のため

 

 

個人情報の第三者提供について

ご本人から承諾を得たとき、個人情報保護法その他の法令等に基づく場合、又は次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に提供することはありません。

人の生命、身体、又は財産の保護のために個人データの第三者提供が必要である場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合

公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を取ることが困難である場合

国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合

 

 

個人情報保護のための安全管理措置について

個人情報の漏洩、滅失又はき損等を防止するために、必要かつ適切な組織的、人的、物理的、技術的安全管理措置を講じます。

第三者への委託について

個人情報の処理を外部に委託する場合は、適正な委託先を選定するとともに個人情報保護に関する契約を委託先と取り交わし、委託先に対して必要かつ適切な監督を行います。

クッキーの利用について

クッキー(Cookie)とは、ウェブページをご覧になった際にウェブサーバとお客様のブラウザの間で送受信される情報のことで、お客様がご利用のパソコンやモバイル端末でクッキーを受け取る設定にしている場合に、ブラウザの所定の場所に記録されます。

お客様は、ご自身でクッキーの受け取りを拒否する、あるいはクッキーを受け取った場合に警告を表示させるよう、ブラウザの設定を変えることが可能です。ただし、その際はサイトによってはサービスや機能が一部ご利用いただけない場合があります。

第三者配信事業者の広告配信について

当ホテルが提供するサービスの一部では、サイト内に表示する広告や、様々な外部サイトに表示する当ホテルの広告について、第三者配信事業者に対し広告配信を委託しています。上記の広告配信を目的として、当ホテルの委託先である広告配信業者も、お客様のクッキーを取得し、利用している場合があります。その場合に取得されるクッキーについては、当ホテルのウェブサーバではなく、配信事業者のサーバに蓄積され、管理されています。

アクセスログの取得について

当ホテルが提供するサービスの一部では、お客様の利便性およびサービス品質の向上を目的として、お客様のアクセス情報をアクセスログという形で取得し、一定期間保存しております。アクセスログに含まれる情報はアクセスした日時、回数、IPアドレス、使用ブラウザの種類、クッキー情報等であり、個人識別情報ではありません。取得した情報はあくまでもサービス向上の目的のため利用いたします。

プライバシーポリシーの変更について

当ホテルでは、社会情勢の変化、技術の進歩、個人情報保護法の改正等に応じ、事前の予告なくプライバシーポリシーを変更することがあります。

個人情報の開示・訂正・利用停止等について

個人情報の開示、訂正・追加・削除、利用停止等の請求は、ホテル真奈邸箱根リゾート TEL.0460-86-0810 までお寄せください。

なお、関係法令に基づき保有しております個人情報については、利用停止のお申し出には応じられない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

東京都千代田区丸の内二丁目4番1号

株式会社マナティー箱根

代表取締役 川井 孝洋

2022年4月1日改訂